メガネ GLASSES

機能メガネ

メガネレンズには、いろいろなタイプのレンズがあります。目的に合わせたレンズを選ぶことで快適な視生活が送れます。

ブルーライトカットレンズ

パソコン・スマホの時代に心地良く瞳をサポート

パソコン・スマホの時代に心地良く瞳をサポート

液晶ディスプレイを使ったパソコンやテレビ、スマートフォンなどの電子機器やLED光源からは、青色光と呼ばれる可視光線の中でも、波長の短いものが多く発せられており、日常的に眼に入っています。青色光はエネルギーが強く水晶体内等で散乱しやすい性質があるため、まぶしさやちらつき、ひいては眼の疲れの原因となります。パソコン用コートといわれるコーティングはこの青色光を軽減する作用があります。藤田メガネ コンタクトではこの青色光をカットするレンズとして、楽ケアコートBRを推奨しています。

楽ケアコートBRって?

SEIKOの楽ケアコートBRとは、特殊コーティング技術により青色光を反射して、約11%をカットします。

UVメガネ

当店で取り扱っているレンズは、UVカットはほとんど標準装備されています。紫外線を浴びる状況において、紫外線が眼におよぼす影響は少なくなく、UVカットレンズをかけて眼を保護することが理想です。一般的に誤解を招きやすいのですが、レンズカラーとUVカットは関係しません。無色透明のレンズにもUVカット効果を入れることはできます。

遮光レンズ

まぶしさを感じる方へ

まぶしさを感じる方に遮光レンズを紹介します。遮光レンズは、網膜色素変性症・白内障術後・緑内障などの疾患や、日常生活でまぶしさを感じる方のためのレンズです。

まぶしさの緩和

特殊なフィルターでコントラストを調整し、まぶしさを緩和します。

遮光レンズ
遮光レンズ

遮光レンズとサングラスの違い

まぶしさの原因は380mm〜480mmの青色の光。遮光メガネはこの光のみをカットします。例えば日陰に入った場合、サングラスをかけた状態では見えにくくなりますが、遮光メガネを掛けた状態では、まぶしさの原因となる光をカットするので必要以上に暗くなりにくいなどの違いがあります。まぶしさをカットします。

まぶしさをカットします。濃度が濃いほど可視光線を通しにくいのでまぶしさが軽減します。

UVカット

紫外線A波・B波を、ほぼ100%カットします。

花粉対策メガネ

花粉症は体に入ってきた異物に対して拒否反応をおこすアレルギー症状ですので、花粉を入れないことが対策の第一歩です。その観点から眼の周りにはガードをつけてお顔との隙間を軽減し、更にUVカットをフレームにも施して眼の保護を強化しております。見た目にも、伊達メガネ風やスポーツタイプまで様々なメガネを取り揃えておりますので、お手に取ってご覧くださいませ。

スカッシー

花粉対策メガネ

性能 : 耐衝撃性・超弾性・耐久性にすぐれた安全な素材